ミートテック成長中

まんじゅうこわい

40代オヤジがメタボ対策で始めたロードバイクに乗ったり乗らなかったりする備忘録的云々諸々

 くろまんぷからの大野山サイクリング

いやぁ、
相も変わらずの仕事大炎上中/(^o^)\
日々消火活動に精を出しとりますよぉ(´・(ェ)・`)


そんな中、
なんとかかんとか、
11/3(木)に午前中縛りのサイクリングタイムを捻出したったんだぜ
(`・(ェ)・´)



行き先は、
1時間程をノンストップで走れる場所を。。。

ってな事で、
とりあえず猪名川から西峠に向かって、
その後は残り時間見合いで決めましょうかね。
といった具合のほぼノープランちっくな感じで、

いざ出発!

少々寝坊したったけど(´・(ェ)・`)



しかしまぁ、何だ。
いい加減冬装備が必要だね。
この日も太陽が本気出すまでの間、
手足の末端がヤバい感じになりましたわい。

後一時間ほど、暖かくなるのが遅かったら
足の指が豪快にもげるところだったよ(´・(ェ)・`)


で、順調に道の駅いながわ前を通過。
県道12号をえっちらおっちら北進していると、
一瞬の気の迷いが発動!

津阪トンネル。
通称「くろまんぷ」に立ち寄る事にする。
(´・(ェ)・`)


登りに関しては、距離にして700m程で斜度もそんなに激しく無いので、
気合いだけで
がぁぁぁぁ
っと登れば。。。


はい、到着。


久しぶりに立ち寄ったけども、
相変わらずイイ雰囲気を醸し出しとりますね。
トンネルの中も微妙にうねってたりで、手掘り感満載の良い感じ(´▽`)
なんでも、現用されている石製トンネルで二番目に古いとかなんとか。


写真を撮るふりして存分に休憩したことだし、
さぁ、西峠まで行きましょうか。。。


ふと空を見ると超快晴\(^o^)/


思わず杉生の交差点を左折してしまう。



向かうは「大野山」(`・(ェ)・´)
7kmほどかけて、520mくらい登ります。

何故か今まで行ったことが無かったんだが、
快晴に誘われたので挑戦してみるよ。



きっと絶景が拝めるに違いない」(`・(ェ)・´)





序盤は片側一車線の綺麗な道をヘコヘコと。
平均6%くらい?
知らんけど(´▽`)


で、4kmくらい経過したらば
色んなブログで見たことある案内看板のある交差点を矢印に従って右折。

すると、いよいよヒルクラ処っぽい道に突入。
と同時に途端に斜度が上がりやがる(´・(ェ)・`)

常に10%超えてんじゃない?
知らんけど(´▽`)



いやぁ、しかしなんだ。
此処って道幅狭いのに結構車が通るのね。
一方通行なのがせめてもの救いってなもんですが、
車に追い越して貰うために横に逸れたり、
端に寄って速度を落としたりなんかしてたら、
なんとなく天文台に到着。






Σ(・(ェ)・;|||

快晴じゃねぇぇぇ

٩(๑`ε´๑)۶ムキーッ



天気が変わるほどに「遅過ぎ」って事なのかい?
/(^o^)\ナンテコッタイ




まぁ、それなりに絶景は拝めたのでヨシとしましょうかね(´・(ェ)・`)






この大野山。
山頂からの景色が最高!
らしいのですが、
自転車担いで登山する元気も無く、さっさと下山しちゃったのが心残りです(´・(ェ)・`)



またいつかリベンジかな?








ログ
20161103log.jpg






では。



関連記事

0 Comments

Add your comment