ミートテック成長中

まんじゅうこわい

40代オヤジがメタボ対策で始めたロードバイクに乗ったり乗らなかったりする備忘録的云々諸々

 体重測定器

amazonは凄いね。

ポチるとほぼ翌日には届く。

久し振りに利用したけど、やっぱり凄いわ。



安定のニヤケ顔
自信のあらわれだな。




それじゃ、早速開けますか。



the はか り !!
しかも二つ(´▽`)

乗せるヤツと吊すヤツ。


いやぁ、
・自転車も新調した
・ホイールも新調する
って事で

多くのblogで良く見るアレをしたくなりました。
そう、重量測定。


今まで自転車の重さは、
古式測定法(抱っこ式)を採用してました。

しかしこの測定法、
まぁまぁしんどい。
我が家の体重計がイケてないのもあって、ホールドがかかるまで結構な時間を要する。
しかも測る度に数値が異なる(^_^;)

なので、
例のアレをマネるわけです。



では、早速使ってみますかね。

2012生まれのalizeさん。
サイズS
紐アルテ
ペダル(xpresso10)、サイコン(edge510j)込


7.34kg

ずっと8kg前後やと思ってたけど、
結構軽かった。
諸般の事情でもう乗れないけど


続いて、
G6さん。2013生まれ。
サイズS
電動アルテース
(68と90のチャンポン)
ペダル(xpresso10)、サイコン(π)込
 

7.18kg


うむ。
あんまり変わりませんな(´・(ェ)・`)




-------------------------------------
今回買った吊り下げ秤

普通に使えます。
測定値に大きなフラつきもありません。

ただ、測った数値を写真に収めようとすると結構大変。
ホールド表示の時間が短いので、段取り良くしないと何度もやり直す羽目に……

それでも値段を考えると、
満足できる一品ですな。



問題は、
こいつに今後出番あんのか?
ってところ(´・(ェ)・`)

当面は工具入れの肥やしに
なってもらおう(´・(ェ)・`)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment