ミートテック成長中

まんじゅうこわい

40代オヤジがメタボ対策で始めたロードバイクに乗ったり乗らなかったりする備忘録的云々諸々

 琵琶湖一周でもボロ雑巾

5/22(日)
グループライドに行ってきた(`・(ェ)・´)


題して、
「膝痛から奇跡の復活を遂げたSONESANを皆で祝う会」

コースは、
もし膝爆弾が暴発したとしても、すぐさま回収JR西日本完全サポートのもと輪行可能なビワイチ

参加者は、集まりも集まったりの14名

いつものレギュラーメンバー
・本日の主役SONEさん
・BENさん
・おいちゃんさん
・こばこばさん
・かいちょうさん
・ほったさん

ブルベ猛者なのに、準レギュラーばりに貧脚にお付き合い下さる
・はらもとさん
・SORAさん

前回の藤村ライドでご一緒させて頂いた
・BENさんつながりのおふた方

ほったさん繋がりで参加頂いた超剛脚グループ
・けんさん
・おぐらさん
・おおきさん
(順不同の敬称略。そしてインターネッツにお名前を晒して良いものかをお聞きしてない方々は伏せております)

で、当日朝5:30に門真南駅集合!
「自転車乗りの朝は早い」
という噂は本当だった(´・(ェ)・`)

ウチの車にも「おんぶ紐」を装着し、


車三台で9名がスタート地点の高島市までワープ。


現地にて5名と合流





朝礼を済ませたら、
SONESAN復活祭の開幕!!



まずは、第一休憩ポイントである琵琶湖大橋の米プラザへ向かう!

と思わせて、
早速のコンビニストップ!

早くも定番の座談会が開催され、
云々諸々自転車話に花咲かす。(これもグループライドの醍醐味)

宴もたけなわではありますが、
先はまだ長い!
と言うことで再出発(´・(ェ)・`)


早々に剛脚けんさんが駆っ飛んで行きます。
それに呼応するかの如く、
先頭を行くおいちゃんさんとSORAさんが
ペースを上げちゃった(´・(ェ)・`)

お二方ともマットな黒い自転車を駆り、
とんでもなく速いので
勝手に「ブラックデビルズ」と命名。

気がつくと、
ブラックデビルズと貧脚の私、
三人パックになってます。

しかも、
「ブ貧ブ」の陣形
完全包囲で逃げ場無し\(^o^)/


あれよあれよと言ってる内に
「獣に追われてるの?」
と問われても不思議ではない速度で
走らされとるがな(´・(ェ)・`)


おいちゃんさん
60mmディープで武装し、
決して40km/hを下回りません。

しかし、
ここで千切れちゃうと後が大変だ。
必死にしがみついて行きます。
先頭交代を要求されても断りたい気持ちを堪えて、
その役を努めるよ。

貧脚的に目一杯頑張って
35km/h前後ですけど(´▽`)

これにご不満だったのでしょう。
もう一人のブラックデビルSORAさんに
先頭交代を逆要求されちゃう(´・(ェ)・`)

こちらも40km/hを下回りません。

ブラックデビルズのバイクには
40km/hを下回ると爆発する仕掛けがあるんだね。
そんな気がする。

巡航だけならまだしも、
SORAさんは信号停止からのスタートが半端ない。
ふるい落としでも狙ってんの!?
それとも、
貧脚の脚を削って楽しんでんの?
って思えるほど立ち上がりが速い。

そんな強制インターバル練は要らんのですよ(´・(ェ)・`)
今日はサイクリングですよ(´・(ェ)・`)

必死のバッチでドリルを消化していると、
あっという間に米プラザ到着!


死ぬかと思った(´・(ェ)・`)


尚、先に飛び出した剛脚けんさんは寄り道しつつも5分前には既に到着していた模様。
次元が違うとはまさにこの事(´・(ェ)・`)
本隊が到着するまでの間、
ブラックデビルズのバイクを盗撮。





ついでに自分のも

超絶的逆光(´・(ェ)・`)


本隊到着にて、第2回座談会を開催





ささ、昼ご飯の事もあるのでリスタート


先のブラックデビルズの攻撃で琵琶湖大橋の上りが
超級山岳のごたる(´・(ェ)・`)

橋を渡りきった後の湖岸道路は平和に進行。
しばらくすると、先頭数名のグループと後続集団の距離が少しずつ開いていきます。

後続集団の先頭はかいちょうさんかな?
チームskyばりの集団コントロールで絶妙なペースをキープしています。
ただ、快適過ぎて徐々に後続集団の隊列が長くなってます。
仕方が無いので、少しでも集団の数を減らすためにと、
この快適集団に別れを告げる。
結果、数百メートル先の別集団を必死で追いかける羽目に
(´・(ェ)・`)

って事が今回のライド中に数回。
まさにインターバル練(´・(ェ)・`)

もはや「SONESAN復活祭」ではなく、
「一人インターバル祭」になっちやってる(´・(ェ)・`)


長命寺手前辺りで、剛脚けんさんがまたしても飛び出す。
よせばいいのに、その剛脚っぷりを目に焼き付けるべしと必死に追いすがります。

すると、、、
なんだか気配を感じる(´・(ェ)・`)
振り返るとSORAさんが!
/(^o^)\ナンテコッタイ

またもや三人パックで長命寺のアップダウンをズンズン進む羽目に
(´・(ェ)・`)

「剛貧ブ」の陣形
またしても逃げ場無し\(^o^)/

ただ、
けんさんSORAさんの男牽きのお陰で
先頭が短時間で済んだのは不幸中の幸い(´▽`)
ありがとう!

そんなことしてたら、
あっという間に休憩ポイントのコンビニに到着!
サイクリングはどうした?
もっと景色とか楽しまないと!


アホかっ!?ってくらい暑いので
アイス投入(´・(ェ)・`)
ライフが少し回復。

程なくして本隊到着。
第3回井戸端会議を開催(´▽`)
ここはテーブルセットがあるので、尻から根が生える(´・(ェ)・`)

(かいちょうさん撮影)

しかしながら、有って無いようなスケジュールを考慮すると、
このまま根付かせる訳にもいかず、渋々再起動。


完全ど平坦な湖岸道路をズンズン進む。
先頭BENさん。
次いで私となった時、
車が来ないタイミングを見計らい、
剛脚二名様がここぞとばかりに物凄い勢いで抜いて行く。
BENさんも上手いことこれに反応して剛脚列車に乗車。

「剛剛B貧」の陣形

剛×2でローテが始まるとさらに速度が上がる。

これはアカンやつ。
もはやサイクリングではなく、トレーニングな領域。
BENさん、そろそろ降車してくれんかなぁ。
と心底願っていると、

「剛剛。。。B貧」

サイクリング復活(´▽`)
とホッとしたところで、BENさんから
行け行け!とサインが(´・(ェ)・`)

工エエェェ(´д`)ェェエエ工


監督の指示ならば仕方無し。
貧脚に鞭打って、またしても捨て身のブリッジ(`・(ェ)・´)

何とか
「剛剛貧」の体制に持ち込めた。

えーっと、
後ろに付いても一向に楽になりませんが!?

はい。
これは付いてっちゃアカンやつ(´・(ェ)・`)

だがしかし、
こちとら監督の命を受け
貧脚代表として先頭集団に送り込まれたからには爪痕を残さねば。

ローテが始まる
「剛剛貧」5分
  ↓
「剛貧剛」5分
  ↓
「貧剛剛」1分(`・(ェ)・´)
  ↓
「剛剛。貧」で彦根到着まで。
ハムスター級の爪痕を残す。


本隊到着を待って、本日の昼食ポイントに移動!

何でこんな道知ってんの!?
原住民かっ!?
ってルートをゆるゆる行進すると、


(けんさん撮影)
行列の出来る人気店発見

前回のオムライスと同じ奇跡を願う隙もなく、
近くのサガミへ。
世の昼ご飯タイムと重なってしまったので、30min待ち。
仕方がない。

皆で席が空くのを待ってる時に
衝撃的事実が!!


主役SONESAN置き去り事案発生

SONESANゴメンナサイ(´・(ェ)・`)


迷子の子供を心配そうに待つ親たち

(かいちょうさん撮影)


そして、



迷子が親元に戻る感動的シーン






昼ご飯ドーン!



腹一杯です。



ややこしい市街地区間で、またもやバラバラになったが、道の駅 近江母の郷で無事合流。

ここで、
ほったさんのバイクにトラブル。
プレッシャープラグがずれちゃったのか、ヘッド廻りのガタがひどいとの事。

通常ならば
・途方に暮れる
・見なかった事にする
・仕様ですと自分に言い聞かせる
・JR西日本のサポートを受ける
の4択でありますが、

今回はブルベ猛者が二人も居ます。
工具と知恵があふれ出てくるあたり、トラブル対応スキルが半端無い!
あこがれる(´・(ェ)・`)

なんとか、応急処置をすませたほったさんから、
リスタートの号令が発せられましたので、自転車に乗りましょうかね。



文字通り最後の山場=賤ヶ岳。
剛脚さんにとっては丘程度でも貧脚には立派な山岳。

なのに何故?
ブラックデビルSORAさんは後ろをつついてくるのでしょうか?
(´・(ェ)・`)
私は既にボロ雑巾ですよ



あじかまの里で最後の休憩をかましたら、
長原に抜けるトンネルへのアプローチ坂で本日の登りは終了ですが、
私は既にボロ雑巾の身。
端から歩道にエスケープして消化試合クライムを決め込んでたのに。。。

またもやSORAさん登場!
車道を山岳賞を取りに行く勢いで駆け上がってます(´・(ェ)・`)

何やら雄叫びも上げてます(´・(ェ)・`)
で、
よせばいいのに、きっちり釣られちゃう
(´・(ェ)・`)


ブラックデビルめ!



さすがブルベ猛者のSORAさん。
スタミナが半端無い(´・(ェ)・`)



あとは、死に体の身なので完全消化試合ペダリングでヘコヘコとゴール!!

噂によると、BENさんとかいちょうさんのゴール前スプリント勝負があったとか無かったとか。。。
いやぁ、先頭に居なくて良かったよ(´・(ェ)・`)



ログ



走行時間だけみると、
まぁまぁのペース(´▽`)


だがしかし! 
総所要時間 11時間!!


今回もたっぷり1日楽しみました(´・(ェ)・`)


-------------------
ご一緒させて頂いた皆様、
ありがとうございました。


特に、「おおきさん」「おぐらさん」
頼りない貧脚衆に対しての色々なサポート。
本当にありがとうございました。



では





関連記事

4 Comments

バスコグけん  

いやいや、Tamikuさん速い速い。焦
もう何度つつかれ、ぶち抜かれたことやら。(笑)

お疲れ様でした。
( ̄▽ ̄)ゞ

2016/05/25 (Wed) 07:06 | EDIT | REPLY |   

tamiku  

〉けんさん
おはようございます(´▽`)

けんさんみたいに写真撮ったりする余裕も無く、ただただ追いかけるのに必死でした。KOGメンバーズの様にもっと余裕綽々でライドを楽しみたいものです。
また暗峠以外でご一緒させて下さいね
(^_^)/

2016/05/25 (Wed) 08:02 | EDIT | REPLY |   

おおき  

復活祭面白い

復活祭なのに主役を置き去りにするオチ
おもしろ過ぎますよ(*^^*)
貧脚ライド初めて参加させていただきましたが、大人の余裕感じました。今度は強力ライト装備持っていきますね。(^_^;)
それにしてもtamikuさん速い速い。

2016/05/28 (Sat) 07:09 | EDIT | REPLY |   

tamiku  

おおきさん、こんにちは。
先日は色々とありがとうございました。

大人の余裕。。。
なのかどうかはさて置き、
いつももあの調子で、私もゆるゆる楽しませて貰ってます。

おおきさん筆頭に、剛脚KOGメンの皆さんにとっては調子の狂う場面もあったかと思いますが、懲りずにご一緒してもらえる日を楽しみにしています(´▽`)

2016/05/28 (Sat) 09:32 | EDIT | REPLY |   

Add your comment